愛犬への「なぜ?」が、「分ってあげなくてごめんね」に変わる時、絆が生まれる。

presea / 田邉 和代

可愛いと衝動買いをしたミニチュアダックスにさんざん悩まされた経験を持つ。そのとき出会ったドッグトレーナーが人生を変えたといっても過言ではない。

理想は飼う前に、自分にあった犬種を選ぶ事から。

ペットとして改良された犬たちも、元の特徴は受け継がれる。
ぬいぐるみのようなトイプードルのルーツは狩猟犬。小さくても運動量が必要な犬だ。吠えることで人をサポートしていた犬種も多い。だから飼主の生活環境と犬種の特徴をしっかり見極めないと、後々苦労をすることになる。
代表の田邉も、「可愛い」と衝動買いをしたミニチュアダックスフントに散々悩まされたひとり。その時絆を取り戻してくれたドッグトレーナーとの出逢いが、「犬の保育園プレセア」に繋がる。だから田邉は、飼主の「悩む」気持ちが痛いほどわかる希なトレーナーだ。

長い時間をより輝かせる為に。そのためにプレセアは存在する。

プレセアの最大の特徴は、犬同士が遊びながら学び合うところ。野生の動物は、親や兄弟から生きる術を学ぶ。人の社会で生きる犬たちも同じ。強制という形より、例えばじゃれながら甘噛みをし合う、噛めば噛まれる……噛むとイヤなことが起こる…と、「感じて」学ぶ。この社会性がその後の「犬生」に大きな影響を与える。
田邉は犬の性格を見て、効果的な組み合わせを考え、見守りながらサポートし、芽生えた社会性をそれぞれの飼主さんや飼われる環境に繋げていく。今まで心を砕いてきた飼主さんも、「目からウロコ」の状態になる。
アニマルセラピーというように、犬は愛しい存在だ。その関係を築けるように、「なんでも相談して欲しい」と思えるのは、今はかつての「困ったちゃん」と幸せな時を刻んでいるからだ。

INFORMATION

可能性を秘めた子犬を伸ばすのは「愛情」

「小さいからおとなしいと思った」「お店ではおとなしかったのに迎えたら大暴れ」。よく聞く話です。
「こんなはずじゃなかった」という飼い主さんが多い。平均15年前後といわれる犬との長い生活。その時間を輝くものにするために、子犬のうちに「しつけ」と「社会性」を身につけることが必要です。また飼い主も一緒に成長し、あなたとペットの関係がよくなることで、家族として楽しく幸せな生活を送ることを目指します。

  • 犬の保育園 月4回〜月20回まで+週末しつけ教室2回
    月齢、回数により異なります。
    詳しくはHP、またはお問い合せわ下さい。
  • DAY預かり(トレーニングは無し。1時間400円)
  • パピーパーティを定期的に開催しています。まずはお問い合わせください。

犬の保育園・しつけ教室 presea プレセア

東京都府中市宮西町5-2-9
営業時間/10:00~17:00 定休日/月曜
TEL.042-302-1525  HPはこちら

犬の保育園・しつけ教室
presea プレセア

東京都府中市宮西町5-2-9
営業時間/10:00~17:00
定休日/月曜

TEL.042-302-1525

HPはこちら