女性であること。それ自体に喜びを感じて欲しい。
精神が充実した本物の美しさを追求するプロフェッショナルとしての仕事。

Lee Paranse / リー 千恵

23歳の時新聞社を辞め、韓国から日本に。「韓国女性の肌はとてもきれいです。その理由に食生活が取り上げられていますが、実は身体を冷やさない生活習慣の方が大切なんです。」自らの経験や、韓国に代々伝わる知恵を、メニューやカウンセリングに取り入れている。

オープンから19年。

府中の中でもひときわ静かな佇まいをみせる武蔵野台。家路を急ぐ人達は多くても、ここに特別なものを期待する人は多分少ないと思う。そんな武蔵野台の駅側にリ・パランセはある。大型チェーンが多い中、個人経営でありながらその存在感を示し続け、2012年秋にはオープンから19年を迎える。
府中市内はもちろんだが、調布、世田谷、中央線沿線からわざわざ訪れてくれる人達に支えられてきた。オーナーのリー千恵の故郷は韓国。20歳を過ぎたばかりの頃来日して以来、いつの間にか日本での生活の方が長くなった。それを深く感じたのは2011年3月に起きた東日本大震災の時。韓国に住む身内たちから「帰りなさい」とさんざん言われたが、帰ろうとは思わなかった。仕事があり、娘達がいるこの日本が「私のいる場所だ」と、改めてそう思った。ただ、韓国を離れて祖国の素晴らしさも改めて分った。今、韓流と韓国人気が根強いものとなったことも嬉しく思う。
その反面、正しい韓国ももっと知って欲しいと思う。美容大国と呼ばれる韓国の根幹。歴史と共に生活の中にしっかりと根付く健康への配慮こそが韓国女性の姿勢、美肌に息づいていることを伝えたい。そんな韓国を誇りに思うから、遠く離れたこの日本でも自らの生き方を確立できる。リー千恵はそんな人だ。

韓国の知恵をメニューに取り入れる。

危惧するのは、日本の女性は身体を冷やし過ぎているということ。冷えは血行不良となり、臓器の働きにも影響する。婦人科系の疾患に悪影響を及ぼす。
リ-はまだよもぎ蒸しが日本で馴染みの無い頃から、メニューに取り入れた。韓国で600年もの間一般家庭に伝わるよもぎ蒸しと同じやり方。それは、リー自身も経験してきた韓国の知恵だ。お腹を中心に徐々に身体を温め、内蔵機能を回復させる。施術の前に血行を良くして、相乗効果を得る人も多い。
もうひとつ、リ・パランセにはオープン以来大切にしているメニュー「本格リンパマッサージ」がある。全身のリンパの流れを良くするこのメニューを続けることで、太らない身体を創る。美を追求するリーにとって、体質改善こそ不可欠なものだ。だから、メニューだけでは分らないが、フェイシャルでもボディメイキングでも、施術の際に身体を温める工夫が幾つも成されている。
リー自身は、先端美容機器ウェーブデューサーの開発にも関わった美容のプロ。プロフェッショナルな仕事をお客様に提供するのがリ・パランセの存在。厳しそうに見えるが、だからこそお客様を大切にする。美容や健康に関する知識を丁寧に教えてくれる。その姿勢に共感するからか、リーに人生相談を持ちかけるお客様も多い。

INFORMATION

Body Menu

  • エンダモロジー+ブラックハーブバンテージダイエット(90分以上):15,750円
  • 本格リンパマッサージ(90分以上):15,750円

Facial Menu

  • ウェーブトータルフェイシャル(90分以上):18,900円
  • 究極小顔 and リフトアップコース(90分以上):21,000円

Healthful Menu

  • よもぎ蒸し(40分以上):5,250円

Order Menu

  • ブライダルコース[要相談]

トータルビューティーサロン Lee Paranse リ・パランセ

東京都府中市白糸台5-21-2 小杉ビル3F
営業時間/10:00~20:00 定休日/無休
TEL.042-369-8490  HPはこちら

トータルビューティーサロン
Lee Paranse リ・パランセ

東京都府中市白糸台5-21-2 小杉ビル3F
営業時間/10:00~20:00
定休日/無休

TEL.042-369-8490

HPはこちら